円安傾向はどこまで続くのかを見通す

バイナリオプション FX初心者  FXビギナー FX業者選び



当サイトは、FX、バイナリーオプション、日経225オプションなどいわゆるデリバティブ取引の初心者、ビギナーが中級者~上級者そしてプロフェッショナルにステップアップするために知っておく必要がある、役に立つ知識や情報、リスクに対する正しい理解のための情報を掲載しています。当サイト情報源は、経済ジャーナリスト、証券会社、FX業者、海外のFX業者経営者、実際に勝ち続けている一握りとされているトレーダーのコメントやアドバイス、専業プロ、はたまたFXやその他デリバティブで資金を全て失ってしまった退場者、詐欺被害経験者、シグナル配信サービス会社、EA開発者、バイナリーオプション業者オーナー、PAMM,マネージドアカウント業者オーナーなど、FXやデリバティブ関連事業者側のネットワークから得た情報を中心に構成されています。当サイト運営チームはFX暦10年、私達が持つ生々しいFXをはじめとしたデリバティブの知識を、皆様のFX、バイナリーオプション、日経225オプション、マネージドアカウント、PAMM、FXファンド投資の成功、危険回避、リスク理解のきっかけやヒントになるよう情報発信できればと思っております。情報は定期的に追加していきます。リンクフリーです。

maba1.jpg

円安傾向はどこまで続くのかを見通す

先日こんな ある要人のココロの声を聞きましたw

「日銀がデフレ脱却策を打ち出してやったことに対して、グタグタ文句を言うな・・

金刷って市中にばらまくわけじゃねーんだ。国債を買うんだよゥ。

だから、街中の物品が値上げを続けるということもねぇ。

日銀の政策ってだけでハイパーインフレはないんだ。

だから、極限の円安じゃなくて、日本にとって目指すべき位置に為替相場を回復せよ! と言ってるんだ。

そうしないとどうなるか? わかってるだろ、我が国日本が世界最大の債権国だということを・・

日本の通貨が安くなって崩落の危機を迎えたら・・・おたくらいいのかい? 

行くよ・・取立て行くよ・・・ユーロ&ドル経済圏の国々さんよ!

今、円安だから返しやすいだろって今まで貸してる金がっつり取立てこられたらヤバイんちゃうん!?

少なくとも来年からの新規貸し付け、外国債の買い入れは無しじゃ!とかやっちゃうよ~~

あんましやかましいとフハハハ マジ切るよジョーカー・・きっちゃうよ~~。

そんなんしたらどうなる? 世界経済パニックじゃねーか

ん??日本がIMFの管理下に入る? ふぅ・・・ザケンじゃねーど。

IMFの活動費、ガッツリどこが出してると思ってるんだ。日本けすけどナニカ・・?

そもそも、人で考えてみようや・・何で債権をたくさん持っている人が、自分で自分に対して破産宣告するねん・・ ブツブツ・・・

サイアクに口が悪い感じですがw これはいったい誰の真意(心の中)でしょうか・・・



2013年5月時点で、自民党の安倍晋三代表が総理大臣に再度就いておよそ半年になりますね。
今回、安倍氏は「日本復活」をかかげ安倍政権を立ち上げたわけですが、この「日本復活」の定義は非常に不明瞭です。
「日本復活」とは具体的に何を指すのか? 
多くの人は高度成長期に“平均的”な日本人が味わった“最大の満足感を得ているわけではないが、平均より少し余裕のあるそれなりの幸せを得られる生活”ができる環境を取り戻すこととボヤーっと受け止めているのではないでしょうか?

しかし、安倍首相はそんなことには一切触れていませんよね。
具体的に見えているのは、TPP参加に向け国会の承認を得られるように努力することであり、麻生財務相と共に大幅な金融緩和をして超円高局面を解消、輸出力を取り戻す方向に向かっていることです。

大幅な金融緩和とは日銀発行の紙幣を大量に刷り、公定歩合を低くすることによって金融機関が日銀から多額のお金を借りるような方向に持って行くこと、と言われています。
そうなれば、金融機関側もだぶついた資金を低金利で貸し出すようになり、市中でお金が回るという目論見があるのですというものです。

これはマネーサプライを増やしても全く市中にお金が出回らないことを受けてのもの。一部には「タンス預金」に回ってしまって使われないお金が増えているとも噂されることが理由にあるとされています。

タンス預金は市中にお金が回り始め、金利が高くなってインフレ傾向になってくると「お金は使わなくては損。使わなくても金融機関に預ければ高い金利が付く」ということで、タンスから口座に資金が移動し、金融機関の口座に入ったお金は企業への貸付や、金融商品の買い付けで運用されます。

理屈通り行けば、景気刺激にはタンス預金を金融機関に預けさせることが景気刺激策にもなるのです。

(タンス預金傾向を示す参考資料見っけ)
たんす預金.jpg

しかし、そんな単純な理由で、市中にお金をばらまくだけで景気が回復するのならだれも苦労しないでしょう。
安倍政権が本格的に大幅な金融緩和に乗り出したらどうなるか、巷間言われている常識的なシナリオと、唯一当ブログだけ?が語る我らFX投資家が見通すべき今後の流れを思い浮かべてみます。


円安方向楽観視でOKか・・
昔とは違う重要なこと、そして巨大な敵はいつもいるということ

安倍政権は円相場の是正と景気の回復=インフレターゲットちゅうもんの導入を掲げています。
円相場は置いておいて、まずインフレターゲットの件を見つめてみますと、たしかにデフレが景気悪化に結びついたことは否めませんよね。
しかしですわな、大量に紙幣を刷り出して公定歩合を引き下げ、市中に出回るお金の量を増やそうとする政策はリスクを伴ったものです。

なんでかって、これまでの歴史的な事実を追ってみると以下のように考えられます。
確かに市中に出回るお金が増えると、まずは企業が設備投資をして新商品を開発します。
設備投資の恩恵を受け売上げを伸ばす企業もあるでしょう。たとえば、工場設備に導入される機械だとか、工場を新たに建てるゼネコンだとかです。
新商品の中には大ヒットするものが出て、海外でも引き合いが相次ぐかもしれません。
景気の循環が良くなり、輸出も拡大していくことが見えてくるのです。

ただし、このようなことは過去の例から見られることに過ぎません!

ネットが金融環境を変えてしまい、リアルタイムの投資が実現できるようになった現代では、輸出が拡大した国の通貨は他通貨に対して取引価格が高くなる傾向があるからです。
つまり昔に比べ比較的タイムリーに実体経済に対して著しく遅れることなく通貨価値が妥当に変化する傾向があるということです。

事実韓国が良い例でしょう。昨年夏まではウォン安で絶好調でしたよね。しかし、サムスンが世界のスマートフォン市場でトップリーダーとなった今では、ウォン安は許されません。工業製品でシェアを握れば、その分通貨高に導かれ、コストダウンなどの努力で製品価格を安くするか、製品価格を高くして競争力を失うか、いずれにしても通貨安に甘んじて安い商品を世界に出すことができなくなります。

中国も同じです。白物家電のハイアールが世界市場で席巻を始めていますが、シェアを大きくしていけば行くほど、元がドルやユーロに対して高くなります。

うむ、昔と同じような想定や流れと同じように景気回復や通貨価値の変動が起こるでしょうか・・

日本のアベノミクスに話を戻しましょう。
アベノミクスによって、輸出が拡大することによって株式相場が上昇すれば、当然のことながら債権金利も上昇していきます。
株価と債権金利は相反する関係があるからですよね(投資家が株が儲かるとなれば株に投資し、債券を売ります。債権は償還日に償還される額面より一層低い価格で取引されるようになるので、価格下落、そして償還日までの利回りが上昇します。株が儲からないとなれば、債券を買います。債権は市場で高値で取引されますから、償還日までの金利は当然のことながら低くなります)。
そして、債券を買うよりも株を買った方が利回りがよいとなれば、だれも低金利の新発債権を買わなくなります。

日本は当分の間、国債発行による実質的な借り入れをしなければ予算が組めないわけですから、おのずと新発の国債金利をかなり高めに設定せざるを得なくなります。
そうなれば同時に既発債券の価格も下がり、金利が上昇していきます。

はい国際金融資本はこれを見逃しません。

大量に日本国債を買い込むと同時に円高へ向けた投資を開始します。もちろん、思惑が外れたときにはリスクが回避できるように円安時に儲かるようなオプションへも投資しています。まさに両建てのプロの投資手法を駆使してきます。

アベノミクスが一見、成功しかけたに見えかけたとき、国際金融資本は一時的な円安を利用して円建ての債権を買い込み、為替市場に介入して円高誘導をします。そして円高が実現すると円建て債権を売却して為替差益を狙います。

円安を実現させるためには、やっつけなければならない巨大な敵がたくさんいるのだと認識しておかなければならないでしょう。

本当に安倍政権が目指しているような2%程度のインフレが実現できるなら、それに越したことはないと思われますが、現実はそれほどスムーズな話ではないという目線も必要です。

円高の可能性は十分に介在しています。

世界の高成績PAMMが紹介されているハンガリーのサイト
maba2200200.jpg
http://bestcurrencytrader.com/jp/




個人的注目度の高いハンガリーの
FXマネージドアカウント(PAMM)比較サイト
maba2200200.jpg
http://bestcurrencytrader.com/jp/

↓厳選 推奨バイナリオプション業者はこれ↓
ていうか、入金額の50%がもらえる業者はここ↓

1万入金したら5,000円
10万入金したら50,000円(゚o゚;;
30万入金したら150,000円が口座にもらえますΣΣ(゚д゚lll
・・てことわ・・ww
200x200 newopen.gif

高評価な業者や商品


↑”スプレッドを縮小させることができる”とも言い換える事ができるトレーダー必須のサービス。世界最高のキャッシュバック金額を約束しますと断言されてます。海外FX業者を使うならここを通さない理由はないと思います。賢くコスト(手数料)を抑えられますね。→続きを読む

↓厳選 推奨バイナリオプション業者はこれ↓
ていうか、入金額の50%がもらえる業者はここ↓

1万入金したら5,000円
10万入金したら50,000円(゚o゚;;
30万入金したら150,000円が口座にもらえますΣΣ(゚д゚lll
・・てことわ・・ww
200x200 newopen.gif

MENU

世界経済について

バイナリオプション

PAMM・マネージドアカウント・一任勘定について

FXを学ぶ

images (6).jpg

まだ未完成なページもありますが、ほぼ毎日記事をアップしていっていますのでよろしければお気に入り登録お願いします。