新たな為替相場の見方

バイナリオプション FX初心者  FXビギナー FX業者選び



当サイトは、FX、バイナリーオプション、日経225オプションなどいわゆるデリバティブ取引の初心者、ビギナーが中級者~上級者そしてプロフェッショナルにステップアップするために知っておく必要がある、役に立つ知識や情報、リスクに対する正しい理解のための情報を掲載しています。当サイト情報源は、経済ジャーナリスト、証券会社、FX業者、海外のFX業者経営者、実際に勝ち続けている一握りとされているトレーダーのコメントやアドバイス、専業プロ、はたまたFXやその他デリバティブで資金を全て失ってしまった退場者、詐欺被害経験者、シグナル配信サービス会社、EA開発者、バイナリーオプション業者オーナー、PAMM,マネージドアカウント業者オーナーなど、FXやデリバティブ関連事業者側のネットワークから得た情報を中心に構成されています。当サイト運営チームはFX暦10年、私達が持つ生々しいFXをはじめとしたデリバティブの知識を、皆様のFX、バイナリーオプション、日経225オプション、マネージドアカウント、PAMM、FXファンド投資の成功、危険回避、リスク理解のきっかけやヒントになるよう情報発信できればと思っております。情報は定期的に追加していきます。リンクフリーです。

maba1.jpg

新たな為替相場の見方

天変地異でもなければ中期的には一定の水準までは楽観視しているわたくしでございます


さてさて、”円安傾向はどこまで続くのかを見通す”の話で、
前回は、”ひと昔とは違う円安の重要な要因”について探ってみました。

今回は”円安傾向はどこまで続くのかを見通す”の括りとして
今現在の見通しで円安が行くのかを結論づけてみたいと思います。


一転!!!○○の会見 
彼はいったい何を言わんとしたか・・
切り開いた 新たな為替相場の見方

1番最初ではちょっとやそっとの政策転換では円安一辺倒は簡単ではないだろう理由を上げ、
続いて前回それでも円安に振れざるを得ない理由を掘りおこし、これはよしよし中長期的に円安が続く傾向だという総括にいたりました。
ここまではここ2ヶ月程度感じてきたことを時系列的に書いてきたという感じです。

まあどうであれ、投資家である以上は円安になろうが、国家経済が破綻しようがFXでは「ドル買い円売り」ポジションで儲けれるだけ儲けよう!という考え方も成り立つかもしれません。FXは方向性を当てた人間に平等に利益をもたらすもんですから。
もしかすると、「ドル買い円売り」のポジションを取って、1ドル=120円、140円、160円、なんなら数十年前の350円くらいまで行っちゃてよ!と期待している人もわんさか(わたしも含め?)いるのではないでしょうか。

ところがです。

オイッオイッオイッオイ~~~。

1月前4月4日に開催された日銀政策決定会合の報告席での会見で、日銀の黒田総裁は異次元の金融緩和を打ち出しました。日本の財政法上、違法にならないような形で
日銀が国債発行残高の7割程度までを買い入れするようにする
という内容です。

これについては様々なメディアで多くの専門家がいろいろなことを語っていますが、わかりやすいような形でズバリ言い切ってしまうと、最初に書いたあれですが、これは誰の思惑かというと黒田総裁の世界に対する恫喝(脅し)です。

何を言わんとしているかもいっかい・・・・・・ 口調コワイヨ

「日銀がデフレ脱却策を打ち出してやったことに対して、グタグタ文句を言うな・・
金刷って市中にばらまくわけじゃねーんだ。国債を買うんだよゥ。
だから、街中の物品が値上げを続けるということもねぇ。
日銀の政策ってだけでハイパーインフレはないんだ。
だから、極限の円安じゃなくて、日本にとって目指すべき位置に為替相場を回復せよ! と言ってるんだ。
そうしないとどうなるか? わかってるだろ、我が国日本が世界最大の債権国だということを・・
日本の通貨が安くなって崩落の危機を迎えたら・・・おたくらいいのかい? 
行くよ・・取立て行くよ・・・ユーロ&ドル経済圏の国々さんよ!
今、円安だから返しやすいだろって今まで貸してる金がっつり取立てこられたらヤバイんちゃうん!?
少なくとも来年からの新規貸し付け、外国債の買い入れは無しじゃ!とかやっちゃうよ~~
あんましやかましいとフハハハ マジ切るよジョーカー・・きっちゃうよ~~。
そんなんしたらどうなる? 世界経済パニックじゃねーか

ん??日本がIMFの管理下に入る? ふぅ・・・ザケンじゃねーど。
IMFの活動費、ガッツリどこが出してると思ってるんだ。日本けすけどナニカ・・?
そもそも、人で考えてみようや・・何で債権をたくさん持っている人が、自分で自分に対して破産宣告するねん・・ ブツブツ・・・

ま、そういうことなんですね。 そういうことなのです 

日本ほど外国にお金を貸している国は例がありません。
世界最大の債権国だから、先進国は日本に潰れてもらっては困るのです(日本が貸さなくなったら、自分たちが貸さなきゃならなくなるからね)

日本円は世界三大通貨のひとつですが、ユーロ危機やアメリカの“財政の崖”を見てもわかるように、三大通貨はどれも同じような状態です。

そんな非常にもろい土台の上で微妙なバランスを保ちながら為替相場は維持されているのです。ここで一時的に円安に振れ、かつての相場と同じようになったということは、世界の金融マーケットが「日本もアメリカもユーロ経済圏もみんな一緒じゃねぇか」と理解したと均しいことでしょう。

それ故に日本はどんなに景気が悪くなろうが、研ぎ澄まされた研究結果に基づく設計図が描ける人や企業があり続ける限り、さらに世界最大の債権国である限り、危うい均衡を保ちながらも小幅な変動を重ね続ける為替相場の中にいることでしょう。

もし、円相場が崩落するようなことがあるとするならば、企業が本社を海外に移転したり、能力のある人が日本で働くことに絶望して海外に出て行ってしまう状況が続き、世界に貸し付ける金額がドンドン少なくなっていく場合でしょうな。

そうなったらマジで終了

もし円が崩落するようなことがあるのなら、世界の通貨自体の崩壊です。二大通貨だけが為替市場を底支えするようになると、大口投資家はより投資効果が得られる投資先として金や穀物などコモディティ相場に重心をかけるようになるかもしれません。

黒田会見までは円高の要因、円安の要因を並べてみてもおよそゴイゴイ円安の方向性で楽観視OKかという状況でしたが、黒田がそのパラダイムを全部ひっくり返してしまいました。

このような黒田氏の真意があるということは、すなわち前提としてドル圏、ユーロ圏が円高誘導(円高であってほしい)の動きがかなり強くあるということなわけです。(円高ドル安や円高ユーロ安の状況はドル圏、ユーロ圏の輸出企業にとって喜ばしいことだから)

だから、黒田さんは過度の円安がユーロ、経済圏への債権を盾に取立てや貸付をストップするということを脅しかのように匂わせ、過度な円高誘導をやめろと言いきかせ、同時に国債を日銀が買うことによって、機関投資家の金回りを潤滑にさせたり、対外的(外国へ)な貸付るお金の増を見せて、輸出企業が活性できる110~120円程度に落ち着かせようとしている。
ということなのです。

現在から見るとまだ確かに円安傾向ではありますが1ドル=110円~120円くらいまでの適当な線で納めたいという、日本側の考えがそのまま通る仕組みが作られつつあります。。。

遅すぎる飛び乗りドル円買いポジション、過剰なポジションサイジングは無論NG・・ですが
でも今は 102円・・・あと8円~18円くらい狙える・・ ヨッシャヨッシャ

昨今は特に、後追いテクニカルだけ見てポジション取りするのではなく、
要人発言を含めたニュースや指標の結果から見える背景、思惑、その後の見通し、様々な絡みから先々を読み取るファンダメンタルを重視したポジション取り、トレーディングができるかどうかが大きく結果に影響を及ぼすと感じています。



個人的注目度の高いハンガリーの
FXマネージドアカウント(PAMM)比較サイト
maba2200200.jpg
http://bestcurrencytrader.com/jp/

↓厳選 推奨バイナリオプション業者はこれ↓
ていうか、入金額の50%がもらえる業者はここ↓

1万入金したら5,000円
10万入金したら50,000円(゚o゚;;
30万入金したら150,000円が口座にもらえますΣΣ(゚д゚lll
・・てことわ・・ww
200x200 newopen.gif

高評価な業者や商品


↑”スプレッドを縮小させることができる”とも言い換える事ができるトレーダー必須のサービス。世界最高のキャッシュバック金額を約束しますと断言されてます。海外FX業者を使うならここを通さない理由はないと思います。賢くコスト(手数料)を抑えられますね。→続きを読む

↓厳選 推奨バイナリオプション業者はこれ↓
ていうか、入金額の50%がもらえる業者はここ↓

1万入金したら5,000円
10万入金したら50,000円(゚o゚;;
30万入金したら150,000円が口座にもらえますΣΣ(゚д゚lll
・・てことわ・・ww
200x200 newopen.gif

MENU

世界経済について

バイナリオプション

PAMM・マネージドアカウント・一任勘定について

FXを学ぶ

images (6).jpg

まだ未完成なページもありますが、ほぼ毎日記事をアップしていっていますのでよろしければお気に入り登録お願いします。