FXマネージドアカウント

バイナリオプション FX初心者  FXビギナー FX業者選び



当サイトは、FX、バイナリーオプション、日経225オプションなどいわゆるデリバティブ取引の初心者、ビギナーが中級者~上級者そしてプロフェッショナルにステップアップするために知っておく必要がある、役に立つ知識や情報、リスクに対する正しい理解のための情報を掲載しています。当サイト情報源は、経済ジャーナリスト、証券会社、FX業者、海外のFX業者経営者、実際に勝ち続けている一握りとされているトレーダーのコメントやアドバイス、専業プロ、はたまたFXやその他デリバティブで資金を全て失ってしまった退場者、詐欺被害経験者、シグナル配信サービス会社、EA開発者、バイナリーオプション業者オーナー、PAMM,マネージドアカウント業者オーナーなど、FXやデリバティブ関連事業者側のネットワークから得た情報を中心に構成されています。当サイト運営チームはFX暦10年、私達が持つ生々しいFXをはじめとしたデリバティブの知識を、皆様のFX、バイナリーオプション、日経225オプション、マネージドアカウント、PAMM、FXファンド投資の成功、危険回避、リスク理解のきっかけやヒントになるよう情報発信できればと思っております。情報は定期的に追加していきます。リンクフリーです。

FXマネージドアカウントとは??

FXマネージドアカウントとは何でしょうか?
簡単に言うと

“自分のFX口座のトレードを実績豊かなプロのトレーディング会社に任せる事ができる口座”

の事を言います。
運用方針の策定、ポートフォリオの管理、売買執行、口座管理、パフォーマンス評価、口座の監視など、コンサルティングを含めた細かいサービスの全てを一任(完全おまかせ)できる仕組み(サービス)です。

この“FXマネージドアカウント”はFXをやっているトレーダーですら始めて聞く人がほとんどだと思いますが、
海外では30年も前からある革新的な仕組み(サービス)で、別名”PAMM”や“ラップアカウント”とも言い、海外では多くの業者が存在しています。
日本でも、2004年4月の投資顧問業法改正以降、例えば証券大手の大○証券のファンドラップなどは似たようなもので、日本の大手証券会社でも導入するようになっています。日本ではまだまだ聞きなれないものの、海外から一歩も二歩も後れを取る日本の金融市場も徐々に取り入れ始めています。

どういった方々がFXマネージドアカウントへ投資しているのでしょうか?

FX投資を考えている、副収入が欲しい・・投資に興味がある・・
でもFXを自分でやる時間もない、知識もない・・システムトレードもためしてみたけど結局監視が面倒で・・
かといって、どこかの”ファンド”に投資するのは、“お金を集めてトンズラ”なんて詐欺なんかの話もたまに聞くし、中身が良く分からなくて・・何だか怖いし・・・

このような悩みを持つ方々や、ごく一般の主婦やサラリーマンの方々の利用が大多数です。
その他、個人投資家、トレーダーなどがFXマネージドアカウントの多くのメリットに気づき始め、もはや海外では爆発的にマネージドアカウントへの投資残高が増加しています。その背景には”実際に効率的に儲かっている投資家が多い”という事と”透明性が高く安全性が高い”という理由があるようです。

また面白いことに個人の方々だけがこぞって利用しているものではなく、実は各国の年金基金や政府系ファンドなども積極的にマネージドアカウントへの投資を取り入れている事が知られています。

個人的注目度の高いマネージドアカウント比較サイト→  http://bestcurrencytrader.com/jp/



LinkIcon

LinkIcon

1

Menu

個人的注目度の高いハンガリーの
FXマネージドアカウント(PAMM)比較サイト
maba2200200.jpg
http://bestcurrencytrader.com/jp/

高評価な業者や商品


↑”スプレッドを縮小させることができる”とも言い換える事ができるトレーダー必須のサービス。世界最高のキャッシュバック金額を約束しますと断言されてます。海外FX業者を使うならここを通さない理由はないと思います。賢くコスト(手数料)を抑えられますね。→続きを読む

世界経済について

バイナリオプション

PAMM・マネージドアカウント・一任勘定について

FXを学ぶ